訪問看護のやりがいを感じることができる「声」

訪問看護で得られるやりがいは自分に合った働き方ができることや、

相談できる体制が整っているなどといった仕事環境だけでなく、

ご利用者様やご家族と距離が近いからこそ得られるやりがいもあります。

訪問看護師のやりがいとして現場の声の紹介がよく見受けられますが、

今回はご利用者様やそのご家族、ケアマネージャーや

関係者の方々の声をご紹介したいと思います。

(ご利用者様の声)

病気を抱えているせいで不安がありますが、

その不安に対して適切なアドバイスや心に寄り添った言葉を暖かく感じており、

家での療養生活を支えてもらえることを心強く感じています。

私は口下手なのですが、訪問看護師さんと世間話や

何気ない会話を交わしていると、心が軽くなって元気が

出てくるので楽しみにしています。

また、不安が生じた時も親切に相談に乗ってもらえることが、

大きな心の支えです。

(ご利用者様のご家族の声)

ご利用者本人だけでなく、家族の私たちの気を

使っていただきありがたく思っています。

看護師さんのおかげで人工呼吸器や医療処置が多くても、

本人は家で安心して過ごすことができており、いつでも相談でき、

適切なアドバイスをしてくれることは、家族としても本当に助かります。

いつも清潔に保ってくれているし、入院する必要もなく、

担当医ともよく連絡を取ってくれるので家族も安心して過ごせています。

(ケアマネージャーの方の声)

疾患を複数抱えていて病状の判断が難しい方に対しても、

適切なアドバイスやサービスについての提案をしていただけるので、

大変助かっています。

また、ご自宅での日々の過ごし方や、観察の際のアドバイスを行ってくれるため、

ご利用者様だけでなく、ご家族も安心してサービスを利用してくれています。

ご利用者様それぞれに合った対応と、

医療的な視点からのアドバイスをしていただき、心強く感じています。

(病院に勤務している看護師の方の声)

患者さんとの信頼関係の築き方が上手で、患者さん本人への対応と、

ご家族の心のケアが素晴らしいと思います。

訪問看護師が間に入ってくれると、病院から在宅医療への移行も

スムーズで助かっています。

訪問看護師がいると、スムーズに退院してもらうとともに、

患者様のご自宅での状態や看護の様子を相談できるのでありがたいです。

いかがでしょうか?
ご利用者様はもちろん、その他の多くの方の

助けとなっているのは嬉しいことですし、

モチベーションの維持やアップにもつながるのではないでしょうか?

訪問看護ステーションおとのいは、

訪問看護はご利用者様と近いからこそ配慮しなければいけないことがある一方で、

距離が近いからこそ得られるやりがいもあると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です